長坂ブログ

僕を前面に出す回 part2

こんにちは、火曜日担当の長坂です。

 

 

前回は僕を前面に押し出す回でしたが、

今回も僕のもう一つのすきなもののお話をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、服でした。

 

 

 

特にMADE IN JAPANブランドが気になります。

デザイナーさんが日本人で、こだわりのあるものがいいですよね。

(有名所だと、山本耀司さん、三宅一生さん、高田健三さんが世界的にも注目されていますよね。

個人的には下鳥直之さんの「Victim」、尾花大輔さんの「n.hoolywood」が好きです。)

 

 

服自体は以前から興味はあったんですが、

 

 

憧れる人と同じ物ってどんなだろうとか

 

 

その人の感覚をより身近に感じたくなって

 

 

取った行動が「同じ物を着る」

 

 

これが一番手っ取り早かったのです。

 

 

 

ただアーティストさんの着る服はやはりこだわりがあって高いので、

 

 

買えても2ヶ月に1着とかが限界でした。

(ただそれでも大事に、大事に着込んで行って、

今でも塾で身に着けることが多いです。)

 

 

 

そこから、

「ここの服よくね?」と思うようになり、

 

 

1くらいで通っていたお店の店員さんとも仲良くなり、

 

 

その延長で色々教えてもらう中で、

自分が確立してきたのかなと。

(一番リアクションがあったのはこれですね。

今でも、「大丈夫?縫ってあげようか?」「拾ってきたの?」

「先生www穴空いてますよwww」といったお声を頂きますが、

大丈夫です、デザインです!)

 

因みに最近の長坂はほとんどファストファッションです。笑
安いしかっこいいです、ユニクロ楽チンです。

 

 

 

自分のカラーを出すのは、

 

誰かの真似や、憧れから始まるのは本当なんだなと、

 

大人になるにつれてそういう風に思えるようになりました。

 

どんなことがきっかけで自分が出来上がったり、変わったりするかわかりません。

皆さんもふとした興味や、好みから、あるいは真似から

「自分」を見つけられるといいなと思います。

そのお手伝いもさせてください。

 

 

 

 

 

バカほど時間がやばいので、また次回お会いしましょう!

それでは!

 

 

 

〜今週の小石君〜

 

小「たけさん、ラインの画像ハロウィンにしてください。」

 

た「えーやだよ、こんなの。」

 

小「いや、みんなに知ってもらいたいじゃないですか。」

 

た「そっかぁ

 

 

ーー変更後ーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_人人人人人人人人人人人人人人_
> 君がしろって言うたんや! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です