安部ブログ

受験生の君たちへ

みなさん、ご機嫌よう。

髪を切ったらフォルムが松茸なりました、安部です。

 

さて、今年最後のブログなので、ちょっといつもとはテイストが変わりますが、
受験を間近に控えた高3生、高卒生に向けたメッセージを書きたいと思います。

 

 

 

 

 

あらゆる雑念を捨てなさい。

君たちにとっていま最も重要なことは志望校に合格することで、それ以外はすべて些事だ。

誰が何と言おうと、誰にどう思われようと関係ない。

合格すること。

ただそれだけを考えなさい。

 

 

 

自分の合格を信じなさい。

あのときこうしてれば…このままじゃダメかもしれない…

その後悔、その不安は果たして合格に向かっているのだろうか。

その一挙手一投足、すべての行動は合格に向いているだろうか。

思い悩み、立ち止まっている時間はないはずだ。

 

 

 

自分の信じた道を、自分の足で歩みなさい。

試験は孤独との闘い。

頼りになる先生もいなければ、共に戦ってきた仲間もいない。

試験に持っていけるのは筆箱と時計と今までこれだけやってきたという自負だけだ。

 

 

 

目を閉じて想像してみてほしい。

4か月後の君たちはどこにいて、何をして、どんな表情をしているだろうか。

あの憧れた大学構内に、ビシッと決めたスーツで歩いて、とても晴れやかな顔で…

そんな姿が目に浮かぶだろうか。

 

 

 

絶対に合格するんだという強い意志を持ち、最後の最後まで決して歩みを止めるな。

年末年始でも頑張り続ける君たちを心から応援しています。

 

 

 

 

 

それではみなさん、よいお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です