満里奈ブログ

帰省してます

投稿日:

みなさん!あけましておめでとうございます!!

実家にて、まいこさんあべくんと共に、デブ活してます、まりなです。

 

 

年賀状は届きましたでしょうか?!

お正月動画も見てくれましたか?!

 

今年はあの方々がサプライズ登場したって話ですよ!

まだ見てない方はぜひ!

もう見たよって方も、ぜひ何度でも見て、何度でも笑っていただけたら幸いです。

 

 

 

 

さて、今日は木曜日ということで、

ブログを書くために、何十年かぶりに自分の部屋の勉強机に座って、

何書こうかな~なんて考えながら、おもむろに引き出しを開けてみました。

 

部屋のものは、家を出た時のまんまなので、

昔流行ったプロフ(同世代なら絶対わかるはず)とか

プリ帳(いまはもうスマホに保存なのでしょうか…)とか、

いろいろ出てきました。

 

 

うわ~懐かしい~なんて思って、もっと奥に手を伸ばしたら、

一通の封を閉じたままの手紙を発見。

 

未開封だけど、ちゃんと切手が貼ってあって、

消印は18.3.11。

 

あ、2年前か~なんて一瞬思ったんですが、

知ってます?消印て、年号表記なんですよ。

 

だから、18というのは、平成18年。

つまり、14年前。

 

 

 

え、なんで?!

と思ったんですが、

 

 

見慣れた文字で書かれてある、宛名を見て納得。

 

 

 

鉛筆で書いてある宛名は、私の両親で、

差出人は、私。

 

 

 

 

 

これは間違いなく、

中学卒業時に書いた、両親への手紙ですわ。

 

 

 

そして、

まったく記憶にはないのですが、

 

この手紙が両親のもとへ届くことを、

当時の私は、どうしても阻止したかったんでしょう。

 

 

きっと、

こっぱずかしいことが書いてある手紙に違いない。笑

 

 

 

さぁ

このままスルーするか、

それとも勝手に開けちゃうか。

 

そんな考えも浮かぶんですが、

 

宛名は「両親」だし、

私が親だったら、めちゃほしいと思うんで。笑

 

14年越しの手紙を、

いまから渡してこようかなと。

 

 

やっぱちょっと、恥ずかしいというか、照れくさい気持ちにはなると思うけど、

感謝してることに変わりはないから。

 

手紙の力を借りて、

14年前伝えられなかった気持ち、

遅くなっちゃったけど、伝えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

久々に帰省した!という方は、机の奥に手をのばしてみては?!

 

 

ちゃんちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です