小石ブログ

世の中結局気合説 

投稿日:

どうも、UTUWAの狙撃王小石です。

 

お、なんだか寒くなったなぁ

 

 

と思った矢先また暖かな冬となりましたね。

 

 

 

もし天気を決めてる人がいたとしたら

 

 

今年は情緒不安定なんでしょうね。

 

 

 

そっとしておいてあげましょう。

 

 

 

ただ、

 

 

暖冬だと雪がなくなってしまうので

 

 

そこだけは勘弁して欲しいなぁと思っています。

 

 

 

 

 

 

以前もお話ししましたが、

 

 

最近僕は依存について凄く考えています。

 

 

 

それはもう、お布団に入りながらも考えています。

 

 

 

どうしたら依存がなくなるんだ、、

 

 

うーん、、、

 

 

と考えているうちに夢の世界へダイブしてしまいます。

 

 

 

そんなこんな考えていて、

 

 

最近自分の受験について考えるようになりました。

 

 

 

そもそも俺は依存していなかったのか…??と。

 

 

 

思い返してみると、

 

 

当時僕の担当だったあべくんから

 

 

 

指示をもらい、

 

 

計画を立て(なんなら立ててもらい)、

 

 

終わったら指示を仰ぎ、

 

 

わからないところは質問する。

 

 

 

・・・・

 

 

 

あれ!?依存してません??

 

 

 

起きてる事実だけ見てみれば

 

 

今の状況と大差がないように思えてしまう。

 

 

 

しかし、僕と生徒たちを分析する中で

 

 

過去の僕と生徒たちとの

 

 

明らかな相違点があることに気がつきました。

 

 

 

それは、

 

 

 

気合

 

 

 

です。

 

 

 

 

「おいおい、根性論はよせよ。」

 

 

と思う方もいると思いますが、

 

 

これは”マジ”です。

 

 

 

世の中最終的には気合説が僕の中で

 

 

立証されそうだなぁと思っています。

 

 

 

今回、具体的にはどのような気合かというと、

 

 

・頑張れば解けるのに解かない

 

・余裕があるのにやらない

 

・やるときはやろうがない

 

 

のような、

 

 

「いや、出来るよね??」

 

 

と思わず言ってしまうタイプのものです。

 

 

 

まぁ確かに僕はカリスマなので

 

 

こうなるのも分かr(以下略)

 

 

 

ぼんやりですが一つずつ

 

 

問題点が見えてきたので

 

 

この問題を改善するべく、

 

 

日夜思考を走らせています。

 

 

 

が、未だに妙案が出せないことに

 

 

チクショーと思っています。

 

 

 

なるべく早くシステムとして

 

 

皆さんにお披露目できたらと思っているので、

 

 

今暫くお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

今週の月曜日にお休みをもらって

 

 

雪山に行ってきました。

 

 

 

久々の雪山を楽しんだわけなんですが、

 

 

全身をとんでもない筋肉痛が襲っています。

 

 

 

これは暫く動けんなぁ、

 

 

と思っていたのですが

 

 

衝撃の事実が発覚しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の日曜も雪山。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です