川口ブログ

10万円で何をする?

こんにちは、一昨日流石に寒すぎて暖房をつけた川口です。

 

最近天気悪いですね。

自分は寒いのがめっぽう嫌いです。

南国に逃亡したいです。

 

それはさておき、つくば市在住の方が多いと思うので

同じタイミングだと思います。

 

「特別定額給付金」の書類届きましたね。

 

一応説明を簡単にしますと、

「今回の新型コロナウィルスによる経済の影響を考えて国から国民に10万円配布する。」

というものでした。

 

学生のみんなは多分自分の手元に入らないからあまり興味ないかな?笑

 

僕も学生の時はほぼ親に徴収されてました。

それも親にいくらお年玉ほしい?と聞かれて、

全部っていうか姉貴の分も貰うと欲望を晒け出した結果もらえなかったです…

 

 

一応僕も日本国民であるので特別定額給付金の申請書が届いたのですが、

テレビやニュースを見ない僕はこれを生徒から聞きました。

 

そのとき生徒から先生は10万円どうするんですか?と聞かれて僕は即答しました。

 

 

 

 

 

「え、競馬に使うとか?すぐ使い切っちゃうよ。」

 

 

 

 

 

生徒は笑った。多分彼は僕を気の狂ったギャンブラーと思ったのかな?笑

 

 

 

そのあとで生徒にも聞いた。

「逆に10万円あったらどうする?」

 

 

 

そしたら、

「僕は3万円もらう交渉をしたので

1万円を社会が回復した後に友達と遊ぶお金、

もう1万円をすきなグッズに使うお金、

最後の1万円を貯金」と言ってました

 

僕と違って計画的ですし、交渉するあたりすばらしいですね。

僕ならまた迷わず全額くれと言ったでしょう。笑

 

 

人それぞれお金の使い方は違くていいですし、正解はあると思っていません。

貯金するのもいいですし、寄付するのでもいいですし、ギャンブルに使うのもいいと思います。

 

ただ僕はお金を使うことしか考えていません。

当たり前ですが、経済を回すためです。

もともとなかったお金ですし減るという感覚もないですからね。

 

新型コロナウィルスによって多くの経営者が会社を閉めたり、営業中止にしたと思います。

(その中にはしめしめと思った経営者もいたかもしれませんが…)

 

ただ国の借金は増える一方だし、もちろん社会人の我々も食べていけなくなってしまう。

UTUWAはオンラインという選択肢があったので被害は少なかったかもしれないが、

他の業種、同業者の方はもっと被害が出ていたであろう。

 

その状況でもUTUWAにお子さんを通わせてくださる親御様本当にありがとうございます。

オンラインでもオフライン同等以上のサービスをできるように精進します。

 

 

自分の周りでも、

僕のお世話になってる美容師さんが今月独立し、新しい自分のお店を持ちました。

ただ中々、自粛ムードや仕事やらの関係上金銭的に控えてる方も多いらしく厳しいと言っていた。

 

自分も外に出ないので、カラーやパーマをしなかったですが

お世話になってる人の少しでも貢献したいと思って先週お邪魔させていただいた。

とても綺麗でお洒落な空間でした。

ぜひ色んな人に行ってみて欲しいです。

↓「美容室kiraku」↓

http://xn--kiraku-ul7kmf5514a.com/

 

 

宣伝みたいになってしまいましたが、

以前行きつけのお店やお世話になってた人のお手伝いを少しでもしませんか?

 

もちろん自分たちも苦しいかもしれませんが、

そこで硬く財布の紐を縛ってもいい循環は生まれません。

 

少しでもいいので財布の紐をゆるめて

周りのお世話になってた人が幸せになるようみんなで協力しましょう。

 

 

つくば市も飲食店でクラウドファンディングの取り組みをしているらしいです!

是非興味のある方は身近なつくばから応援しませんか?

↓リンク貼っておきます↓

https://camp-fire.jp/projects/267922/activities/131928?fbclid=IwAR1egwKTaf5yV0AT9qEocDb8I8KGUz7m9fT_7PjERchTalKRGHntBGSUJlw#main

 

 

 

 

 

 

だから、ぼくも貢献する…

 

 

 

 

 

 

 

JRAに!!

 

 

 

 

またね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です