先生、物持ちいいですね

 

ご無沙汰してます!満里奈です!!

 

いつの間にか2021年も4月に突入していました。

あっという間過ぎて、カレンダーがバクっているのではないかと思うほどです。

 

 

春休みが明け、新学期が始まる学校へと現役生たちが旅立っていった昼間のUTUWAは、

高卒生たちが黙々と勉強する静かな場所になっています。

 

 

春休みまでのバタバタが落ち着いたこの時期にいつも、私は年度の始まりを感じます。

各々の席で、朝早くから勉強に励む高卒生たちを見守りながら、

この子達と、これから一緒に頑張っていくのだな。と、胸を高まらせつつ、

バレないように熱い眼差しを送りまくっています。

 

 

 

 

さて、

仕事柄、1月よりも4月の方が、「始まる!」感を感じやすいのかもしれませんが、

春は、新しいことがスタートしたり、新しい出会いがあったり、新しい物を購入したり、

なんかこう、「新!」を感じることが多々あります。

 

 

そんな私の2021年度「新」。

 

 

まりな、ついにMacBookデビューを果たす。

 

 

買って1年ちょいのレ●ボのパソコンが、買って半年もしないうちにパソコンとは思えぬけたたましい音を立て始めました。

落としたわけでも、叩いたわけでもないのに。

同僚からは苦情。生徒からは変な目で見られる日々。

 

そんな私を見かねて、岡本さんがそれまで使われていたパソコン(surface)を譲ってくださいました。

いろんなソフトが入っていて、すんごい使いやすいやつ。

いただいて1ヶ月くらいしたある日、

クリックから反応までのラグが、3秒になりました。

 

ポチ

1

2

3

ウィーン

 

・・・

仕事にならなくなりました。

 

 

私からは、何か変な有害物質でも出ているのでしょうかねえ。

 

 

あらゆる策を取りましたが、改善せず、もうなんだか疲れてしまった私は、

気づくとMacBookをポチっとしていました。

 

3秒後に購入が完了し、

今そのおニューパソコンでブログを書いております。

 

 

あ〜なんて快適なのでしょう。

 

え、これ動いてんの?と、思わず疑ってしまうくらいの静かさ。

キーボードを打った瞬間に反映されてしまう動作の速さ。

 

あ〜なんて素晴らしい世界なのでしょうか。

 

 

 

普段、食材や生活用品以外はほぼ買い物をしないので、(あ、嵐のグッズは別腹です)

このパソコンはかなり大きい出費。

 

大切に大切に、、、

大切に使わなければ!!!

 

そんな思いで、本体にカバーをごちごちにつけました。

持ち運ぶ時に備えて、クッション性に長けたケースも買いました。

 

 

 

そんな私に、同僚(K石)は言いました。

「そんなん、いらねえよ」

 

 

 

( ^∀^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分では、物は大事に使う方だと思うのですが、

 

生まれてこのかた、

「物持ちいいですねえ」

と言われたことが一度もありません。

 

 

今年度は、

「まりなさんって、物持ちいいっすね」

 

と言われることを目標に、

生きていきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です