気圧頭痛は冷やすと良いらしい

 

 

こんにちは、長坂です。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

季節の変わり目、昼と夜の寒暖差もあり

体がついていかないこともあります。どうぞご自愛ください。

 

 

うちの奥さんは、熱発も何もないらしいですが、

声だけガッサガサのオバハンになっていました。

不謹慎だけどめっちゃ笑ってしまいます、ガッサガサすぎて。

 

 

僕も季節の変わり目によく体調を崩すので、

気を張っているつもりでいます。

 

 

県内でもコロナウイルスの感染者数は多くなり、

学生の間でも広まっていっています。

引き続き手洗いうがい、手指消毒はやっていきましょう。

 

 

 

 

体調と言いますと、みなさん寝る前のルーティンとかありますか。

 

 

僕は睡眠の質が次の日の体調(主に頭痛)に直結するので、

成功した睡眠は条件を固定して寝るようにしています。

 

 

例えば寝る前に常温の水を飲んで、アイマスクをし、右向きで寝るとか。

あとは、好きなラジオの同じ回を聞いて、どこで寝落ちしたかで時間を把握したり…。

 

 

最近は「連想式睡眠法」というものを試しています。

連想式睡眠法とは、例えばお題を「おはし」にしたとしたら、

最初の「お」から始まる単語をそのイメージと一緒に思い浮かべます。

「おかき」「おに」「おから」「お相撲さん」…みたいな。

 

この時に、なるべく前に出した単語と関係ないものを想像するのが重要らしいです。

「おいしいお肉」「おいしいお魚」「おいしいパスタ」みたいなのはNGだそうです。

 

そして、「お」で始まる単語で思い浮かばなくなったら、

「は」で始まる単語に移る…といった感じです。

 

 

すると、関連性がないものをイメージする脳は、

「あ、今この人アホの状態だ」とリラックスする脳にシフトするらしいです。

 

 

確かに、二文字目にいった記憶がないので結構ねれるのだと思います。

 

 

スマホ等の光害もあると思いますが、

不眠症の人や入眠障害の方は参考にしてください。

 

 

生徒の中にも「寝れなくてしんどい」という人もいるかもしれませんので。

 

 

また、「こうしたら寝れるよ」というのがあれば是非教えてください。

 

 

今日もみなさんがスッキリと過ごせますように。。。

 

GWはいかがお過ごしでしたか?

写真はGW休み最終日に奥さんと一緒に公園に行ってきた時のもの。

子供の頃母によく連れていってもらっていて、思い入れのある場所です。

懐かしくて泣きそうになりました。

是非みんなピクニックとかしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です