常識を疑え

 

みなさん、ご機嫌よう。

お久しぶりの安部です。

 

 

 

さて、今日は最近僕が主催しているイベント、その名も

 

「UTUWAの常識を疑え!!」

 

について簡単に紹介しようかと。

 

全3部構成となっているこのイベント、

第Ⅰ部「ラテラルシンキング(水平思考)って何だろう?」

第Ⅱ部「ロジカルシンキング(論理的思考)で解決しよう!」

を経て、明日最終回

第Ⅲ部「UTUWAの常識をアップデートしよう!」

となります。

 

当り前だと思っている常識も、よくよく考えてみると不思議に思うこともありますよね。

世の中の当り前とされている常識やルールを疑い、納得あるいは批判しながら向き合っていく術を身につけてほしい、

そんなイベントになってます。

 

それでは、少しだけブログ版にアレンジした問題をやってみましょう。

 

 

 

赤信号だったら停まりましょう。

これは当たり前ですね(緊急車両は除く)。じゃなきゃ事故ばっかりおきて大変です。

 

では、

とある田舎道。周りは見渡す限り田んぼ。めちゃめちゃ見通しのいい交差点にぽつんと立つ信号機。

いま目の前の信号は赤になっており、かれこれ3分くらい停まっているが周りには明らかに車も人もいない。

と、こんな状況だったとしてあなたなら何を考えますか?

 

「え?周りに何もなければ、赤信号って別に停まる必要ないんじゃね?」とかですかね笑

僕が考えるのは、「そもそもなんでこんなところに信号機を設置したんだろう」。

信号機を立てるのにも当然コストがかかるわけで、そこまで電線も通さなきゃいけないし、

何となくで立てるようなもんじゃないよなぁ…だとすると何かしらの理由があるんだろう。

もしかしたら、獣が頻繁に通る道なのかな、この先の道に変化があるのかな、過去に事故が起きたのかなとか。

1つ1つ仮説を立てて検証して、納得した上で停まります。

あ、ちなみに僕の場合はこう考えるというだけで、正解とかはないんで、合ってるも間違ってるもないです!

 

「そもそも◯◯なんだっけ?」と前提を考えるのがラテラルシンキング。

そして、誰もが納得できるように仮説を立て検証し、根拠を考えるのがロジカルシンキング。

 

 

 

実際のイベントは、もっとゲーム感覚でこうしたラテラル&ロジカルシンキングを楽しく学んでます!

今はまだ試験段階なので、全体に告知せず少人数でやってるんですけど、

ゆくゆくはもっと大勢でこんなイベントやりたいなーなんて思う今日この頃です。

 

 

 

それではまたお会いしましょう!

 

P.S.

ちなみに明日の1つ目のお題はこちら

「UTUWAでは、いつでもどの先生にも質問ができます。
ところが、小石先生のところには常に生徒が集まっていて、
いつでも質問ができず、多くの生徒からクレームが来ています。
なお、安部先生や岡本先生はいつも暇そうにしています。
どうする?」

楽しみです!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です