いつか先の自分のために

こんばんは、夜な夜な布団の中でブログを書いている川口です。

 

 

明日(すでに今日ですが)はお休みをもらったので

忘れる前に書きはじめました。

 

特にすることもないので、

1日ゆっくりしようかなと思います。

 

ほんとうは親に顔を見せに行こうかと思いましたが、

東京の感染者の数がまた増えてしまったので諦めました。ごめんよ〜

 

 

そんな個人的な話はこれくらいにして、

みなさんはなんのために勉強したり努力しますか?

 

 

自分が高校生の時にはそんなこと考えもしなかったです。

正直高校生の川口なんてチンパンジーもいいところだったので、

将来の夢もないし、どこの大学に行きたいもなかったし、なんのために勉強してたとかもなかったです。

強いて言うなら義務と浪人したくないその一心だけだったと思います。

 

 

いま大学受験を考えている高校生や高卒生にも同じ悩みの生徒はちらほらいます。

全員が明確な目標を持ち合わせるわけもないし、なんとなく周りがするから受験する。

 

目標が。なにやりたいか。どこいきたいか。どんな風に行きたいか。

 

考えてもわからないことはいっぱいあるし、

そこまで考えられないなら今はそのままでもいいんじゃないかなと思います。

 

 

じゃ今なんのために勉強するか、努力するかと言われたら、

自分は将来やりたいことできた時にできない状況にしないために

いまできることをすればそれだけでいいんじゃないとここ数年考えてます。

 

 

色んな人に出会って、色んな生き方を見ていく中で

考え続ければいつかやりたいことの一つや二つ夢の大きさに関わらず出てくると思います。

 

 

でもそんな時になんらかの理由があってできないのって悲しいじゃないですか。

もちろん家の裕福や生まれ持った不自由でどうしてもできないことは正直仕方ないと思います。

世の中、平等もあったもんじゃないのでそういう理不尽はしかたなくても、

自分の努力でどうにかできることは自分の責任だと思います。

 

だからこそいま目的・目標がなくても

将来の自分のためになると思えば頑張れませんか??

 

 

悩んだってその場で答えが出てくるものばかりじゃないです。

だったら将来見つかるであろう答えのために今できる範囲で

がんばって自分が納得いけばそれで十分じゃないかと思います。

 

あとは自分が頑張れたと思えばそれもありだと思います。

 

 

そんなかんじで今日この頃を生きるかわぐちでした。

偉そうによく将来や夢の話をしますが、悩んでいる君達となにも変わらないよ〜

時間がかかることもあるから見つかるまでなにもしないんじゃなくて、

数時間後、数日後、数ヶ月後、数年後の自分のためだとおもって一歩頑張ってみてください!

 

 

オチが見当たらなくなったんで今日はこれくらいにしますw

 

またね〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です