ワクチンと映画

 

どうも、史上初ラーメンを一ヶ月以上食べてない男、小石です。

 

 

え??

 

お前そんなんで生きていけるのかって??

 

 

まぁまぁ…

 

 

 

ちょっとしんどいです。

 

 

とはいえまぁまだいけます。

 

限界が来たら全てを捨てて走り出します、そういう気持ちです。

 

 

 

 

 

 

先日、ワクチンを打ってきました。

 

 

僕自身

 

注射が嫌いすぎたので、

 

直前までずっとビクビクしていました。

 

 

あ、もちろんですが

 

病院内では意地を張って

 

すごい余裕な人を装っておきました。

 

 

余裕ぶりすぎて、

 

逆に余裕のない人間になっていた気がしますが

 

そこは思い出さないことにします。

 

 

しかし、終わってみると打たれたことすらわからぬ一撃。

 

 

まさに不可視の速攻。

 

 

技術ってスンゲェなぁ…と思わず感心してしまいました。

 

 

打った夜から次の日にかけて筋肉痛のような痛みはありましたが

 

無事1回目は終了しました。

 

 

2回目、ほぼ発熱があるということで

 

最近全く熱が出ていない僕としては少しだけワクワクしています。

 

 

発熱はシンプルに辛いとは思うんですが、

 

どうせ打つならば前向きにいこうということで

 

あまりない体験を楽しもうと思います。

 

 

 

 

 

前回のブログ、僕は映画に行きたかった話をしました。

 

 

そして、無事、行ってきました!

 

 

しかも人生初の

 

4DX!!

 

 

席も風もグオングオンでとりあえずすごかったです。

 

 

首元や足から急に空気が噴射されることがあるんですけど、

 

正直最初は普通に怖かったです^^

 

 

一緒に行ってくれたMには感謝感激雨小石です。

 

 

やっぱ映画は1人より誰かと行くに限りますね。

 

今度は呪術廻戦の映画があるんですがどうなることでしょうか。

 

乞うご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です